電話秘書などとも呼ばれる電話代行のサービスがあります。

代行サービス会社のオペレーターが、あなたに代わってあなたのお客様などの電話対応をしてくれます。
先ずあなたのお客様からの電話を代行サービス会社に転送されます。あなたに代わってオペレーターがその電話応対をして、お客様の名前、連絡先、そして用件を承ります。
それがメールや電話で知らされます。
電話代行はこのようなとても便利です。

電話のボタンですごく簡単に転送設定をすることができます。


転送設定しておけば、あなたの留守中、オフィスにかかってきたあなたのお客様の電話は、代行サービス会社のオペレーターに繋がります。

留守中、商談中などの電話をオペレーターが応対することにより、新規のお客様を逃さずに済みます。

それから、既存のお客様に対しては、電話が繋がらないというストレスをかけることがありません。

あなたにとってのメリットとしては、電話を気にせず仕事に集中することができます。



集中することができれば能率的に仕事をすることができます。
あなたのお客様に関すること以外のメリットもあります。
求人や商品の問い合せなどの対応を任せることもできます。

NAVERまとめの情報が必ずあります。

このような電話代行のサービスを大いに活用して、利益が大きく上がる企業も多いです。

この不況にもかかわらず、たった1人でお客様をつかんでいる個人事業主もいます。



倒産が危ぶまれていた企業が、上向きになったというケースも多いです。